So-net無料ブログ作成
検索選択

凶の電車ばなし [きょうの電車ばなし]

いや~、最近は連敗中だ![霧]
ほんとに連敗中だ。
全然吉が回ってこない。
確かにいつもいつもついている訳はない。
元々、私は「運の持ち主」だ!
良い時ばかりではないんだ。
そう慰めつつ、やっぱり連敗すると凹む。
何せ、連敗中なのだ。







電車で座れない。帰りの電車で特に座れない[バッド(下向き矢印)]
私は乗り物酔いがひどい体質だ。
田舎人であるから仕方がない。

ま、満員電車ではある。
だから乗った時はまだ使えない補助シートの前ぐらいだ。
そう思ってもわずかな望みをかけて、座席と座席の間の通路に立つ努力はしている。
頑張って中に入るようにしている。
これぞ、という人の前に立つ。
頼るものは勘ばかりだ。それでも結構当たる。
でも一駅ごとに人の圧力に押され、少しずつ移動してしまう。
つり革が何だか斜めになり始める。
頑張ってみる。
でもやっぱり人に押されて移動する。
座席と座席の間ぐらいになる。
座席後ろの取っ手を持つ感じだ。
そんな頃、席が空く。
そして後から押して来た人が座る。
そこは私が元々キープしていたところなのに……[もうやだ~(悲しい顔)]
あ~、疲れたよ~![バッド(下向き矢印)]

めげてはいけない。
再びチャレンジだ!
今度はその前の席が空くかもしれない。
でもやっぱり少しずつ移動する。
つり革が何だか斜めになる。
右手から左手に持ち換える。
微妙な位置になる。
そして席が空く。
前の人が悪びれもせず座る。
またダメだった。

さらにチャレンジだ!
お、今度は2人一度に降りそうだ。
そしたら私も座れるかもしれないぞ。
降り易いように少し体をずらして、座っていた人に先に降りてもらう。
降りた所を反対側からサッと座られた。
あ~、違うところから伏兵が…………[むかっ(怒り)]
またダメだった。

あれやこれやで1時間、この調子。

そして元々立っていた補助シートの解除が解ける[たらーっ(汗)]
無理せずに補助シートの位置をキープしていれば、40分後には座れたものを[あせあせ(飛び散る汗)]

もう10日ほどこんな感じだ![がく~(落胆した顔)]

今度吉運が巡ってくるのはいつになるんだろうか?
それでも来週もまた、私は通路に立って、目をキョロキョロさせているのだ、きっと。
トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。